忍者ブログ

[PR]

2017年12月12日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

転職活動その6

2009年04月15日
本日、先日面接の詳細を記載した企業S様から、1次面接通過の連絡を受けました。
なんだかんだいって、1次面接でも通るとホッとしますね。

コンサルタントでの話によると、やはり経験スキルが企業Sの事業内容と応募職種に非常にマッチしている点、競合会社からの応募している点から、即戦力としての評価が高かったそうです。
あとは、その評価に恥じないよう2次面接に挑もうと思います。

また、色々考えた結果、もっと挑戦してみよう、視野を広げようとおもい、追加で2社ほど応募しました。1社は大手アプリケーション開発会社(企業N)で、ソフト名とか、種類を言っちゃうとすぐにわかるレベルなので伏せておきます。
もう一社は、若干10名程度の企業様で、すべて自社請負で開発を行っているところです。
事業内容は、おもにシステム開発と、現職とは遠くもないものの違う世界となります。
なぜ応募したかというと、まだ成長途中であり大企業では任せてもらえないような案件等、「小企業ならではの経験」が得ることができそうだという点と、企業方針としての個人の評価方法など、仕事をする上での、ほかの企業よりも数段スキルアップが見込める雰囲気?そういう印象がとても強かったことです。
正直言ってまだ直感レベルですが、飛躍的に経験を積んでいく自分のビジョンが浮かんできます。

これから、もっと企業研究を行っていこうと思います。
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: